2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!
ワーキングホリデー♪ そぅだ。。。カナダに行っちゃおう!! カナダの土地をアルクのだ!!
今まで日本最高!地元最高!!主義(笑)OLの管理人。
「オーストラリアに住んでいる友達の所へ遊びに行ってみよう」思い英会話を始めた事がきっかけでワーホリでカナダへ行ってみよぅ!!と決心。
脱OL!!2007年3月下旬出発!!只今下調べや準備に奮闘中。 カナダの土地をアルクのだ!!

★お金の持っていき方★

=便利な銀行を開設する=



日本を出発する前に。。。一つは必ず海外でも利用できる日本の銀行口座を
開設しておきましょう。

カナダに行って、現地での銀行開設は勿論の事ですが、
今は殆どの銀行がインターネットバンキングを取り扱っています。
それに加えて海外ATMから現地通過引き出しができる機能があればとても便利です。

そしてクレジットカードの引き落としをその口座にしておけば、利用金額も
残高もネットで確認できちゃうんです。

ドコの銀行を開設しようかなと迷ってる方。。。

るんるんネットで残高紹介・取引ができる。
るんるん海外ATMで現地通貨引き出しができる。

この他に

ぴかぴか(新しい)口座維持費無料
ぴかぴか(新しい)トラベラーズチェック発行手数料割引、無料
ぴかぴか(新しい)海外ATM現地通貨引き出し手数料無料

等々。。。様々なオプションが付いている所もありますのでじっくり選びましょう。


↓↓↓お勧め銀行と特典↓↓↓


銀行 郵便局
   ■口座維持費→無料
銀行 新生銀行
   ■口座維持費→無料
    グッド(上向き矢印)特典→海外ATM現地通貨引出手数料無料
銀行 シティバンク
   ■口座維持費月¥2100
    口座予算額が50万円以上であれば無料
    グッド(上向き矢印)特典→トラベラーズチェック発行手数料無料
銀行 みずほ銀行
   ■口座維持費→無料
    グッド(上向き矢印)特典→マイレージクラブ加入でポイントに応じて
         トラベラーズチェック発行手数料割引
銀行 三菱東京UFJ銀行
   ■口座維持費¥315
    申込後半年は無料、それ以降取引内容により無料
       ※現在取り扱い停止中※


各銀行それぞれにメリットがあります。

また、ここで紹介した銀行の他にも特典がある銀行があると思います。

自分が必要!!と思ったサービスを見つけましょう!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。